2015年11月29日

衣笠丼(京都の隠れた大衆の味)です

Can you talk about Kyoto in English?

*******************

京都の食や文化に造詣の深いブロガーさん
万人さんに教えてもらった京都の丼ですにこにこ
簡単で美味しそうなので早速作ってみました


衣笠丼キラン

衣笠丼ってあの元阪神タイガース
元広島カープの名選手の衣笠選手の丼かと思ったら
違いましたね笑顔汗
元々は京都のローカル食で
薄揚げ(京揚げ)と青ネギ(九条ネギ)を炊いて、卵でとじた丼物とのこと
京都の食堂でもいただけるようですよハートウィンク

衣笠丼(京都の隠れた大衆の味)です


お好みの煮汁で油揚げをいれ(少し甘めがおいしいようです)

衣笠丼(京都の隠れた大衆の味)です


ネギを入れて

衣笠丼(京都の隠れた大衆の味)です


卵を落として

衣笠丼(京都の隠れた大衆の味)です


ハイ!出来上がり
お好みで山椒と七味をかけてみても良さそうです

衣笠丼(京都の隠れた大衆の味)です


シンプルな丼だけどこれは
簡単でホント美味しかったです♡


あ~京都で食べ歩きしたいな♡

昔の笑い話エピソード
駅から二条城へ友人と向かうタクシーの中の会話で
運転手さんが
日本語お上手ですねって言いました

わ・た・し・の・に・ほ・ん・ご・
わ・か・り・ま・す・か?しっしっし



衣笠丼(京都の隠れた大衆の味)です


タグ :衣笠丼京都

同じカテゴリー(おかず・ごはん類)の記事画像
ロングセラーには訳があるよ?!
たまの贅沢
安い!旨い!今晩の贅沢ごはん
今朝は重すぎた!
幸せ太り
同じカテゴリー(おかず・ごはん類)の記事
 ロングセラーには訳があるよ?! (2019-10-13 23:18)
 たまの贅沢 (2019-09-14 21:17)
 安い!旨い!今晩の贅沢ごはん (2019-09-07 20:33)

Posted by ぷ~(風太)  at 12:52 │Comments(8)おかず・ごはん類

この記事へのコメント
流石は速攻のぷ~さん・・・

料理の方はクックパッド風な 紹介有難うございます・・・

>元阪神タイガースの衣笠選手
万人の記憶には有りませんので
衣笠祥雄さんだとしたら生涯広島カープです・・・

1行目 Hが抜けていないですか?
アメリカ関係も造詣の深い万人です・・・
Posted by 万人万人 at 2015年11月29日 15:10
おおぉ~! ぷ~さんは洋風なお顔立ちなのかな?

野球で“衣笠”と言えば、広島カープでしょ!!!
広島カープ一筋の鉄人ですぞ!!!
Posted by 川崎絶人 at 2015年11月29日 15:12
衣笠は京都の地名です。
京都市北区で金閣寺の近くです。
Posted by しょうた at 2015年11月29日 15:19
万人さん

衣笠丼美味しくいただきました♪
簡単美味しい丼のレパートリーが一つ増えました(^_^)/
野球ファンの皆さんには大変失礼しました
衣笠さんは広島でしたね(^_^;)


絶人さん

私ではなく同乗者が洋風な顔立ちだったんだと思います
私はのっぺり顔のどうみても日本人にしか見えませんよ^^
万人さんに続き広島ファンの絶人さんには失礼しました
衣笠さんは広島カープでしたね
どっかで掛布さんと混同しちゃったみたい(^_^;)


しょうたさん

調べてみました
金閣寺の近くに衣笠山というところがあるんですね
衣笠丼の由来は
この衣笠山からきてるみたいですね♪
Posted by ぷ~ぷ~ at 2015年11月29日 17:40
シンプルなんですねぇ
材料揃った時に作ってみます^^

どこの国の人に間違われたんでしょうねぇ?
私はタイ人に
「あなたタイ人に似てる」って言われました(^^;
Posted by ベジベジベジベジ at 2015年11月29日 18:32
ベジベジさん

卵丼と同じくらいシンプルですね
節約丼だけど何故か満足感がありました^^
ベジベジさんはタイの人に似てるんだ
タイに行ったら現地人に見られちゃうかな?
旅先で現地の人に間違えられる
そうゆうのって昔あこがれてたな^^
Posted by ぷ~ぷ~ at 2015年11月29日 20:45
なんかコレ、木の葉丼と似ている。

牛丼のカサ増しで在庫処分の油揚げ大量に入れたら、肉の存在感が負けてた
Posted by pika-♂ at 2015年11月30日 15:29
oika-♂さん

木の葉丼ですか?
どれどれ
確かに似てますね^^
油揚げと牛肉の組み合わせも悪くなさそうですけどね
豆腐とかかまぼこ入れてはたまに作りますよ
Posted by ぷ~ぷ~ at 2015年11月30日 15:57
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。