2013年11月12日

かあさんは夜なべをして

も手袋は編めませんでした汗 
ので
他に何か作ろうと思います笑える

冬が近づく頃になると、母はよく夜なべをして兄妹達みんなのセーター作ってくれました 
毛糸が足らなくて右腕と左腕の違うセーターが出来上がったりして
それがとてもファッショナブルで 笑
今でも幼稚園(保育園)のお遊戯会用に作ってくれた
赤いセーターのことは覚えてますしっしっし

裕福ではないけど心は豊かな時代でした 



タグ :手編み

同じカテゴリー(手作りほにゃらら)の記事画像
魚とsakana(イオンモール岡崎)
超絶!
空も飛べるはず
何とかね(笑)
オブジェにもなるアイロン台 なんちゃって!
同じカテゴリー(手作りほにゃらら)の記事
 魚とsakana(イオンモール岡崎) (2018-09-21 18:23)
 超絶! (2018-01-29 20:41)
 空も飛べるはず (2017-11-15 22:48)

Posted by ぷ~(風太)  at 23:14 │Comments(7)手作りほにゃらら

この記事へのコメント
お母様、手編みですか?
人数分となると大変ですよね。
でも好きな人はちゃちゃっと編めちゃうんで尊敬です。
うちには編み機があり
小さくなったらほどき・・・と
よく作ってましたねー
ちくちくして嫌いだったんですけど(^^;
Posted by ののかめ at 2013年11月13日 06:55
ののかめさん

ののかめさんとこと同じよ うちも機械編みでした
ザーザーと言う音を聞くとまた何か出来るのかな?と
子供心に思ってました^^
毛糸巻をいつも手伝わされたので 
それはいやな思い出^_^;

そうそう小さくなってはほどき また編むそんな感じです
確かにちくちくが子供の頃はね 今のは肌ざわりがいいなと思います
Posted by ぷ~ at 2013年11月13日 08:22
うちは手編みでした
まだ機械がなかったからね(笑)
私達姉妹は機械編み習いましたね
パンチカード入れると勝手に柄が編めちゃうの
懐かしいなぁ

ぷ〜さんの手編みはクッションカバーかな コタツカバーかな
あまり夢中になり過ぎない程度に頑張って下さいね
Posted by みど at 2013年11月13日 08:42
私の母は、母の妹がニット編みの先生だったものですから
お客さんに頼まれて編んだ残り毛糸をもらってセーターを編んでくれてました。ぷ~さんの処みたく左右の毛糸の色が違う処か、2~5段
ずつ違う色のセーターでしたよ(笑)
編み機も妹のお古をゆずってもらい、手編みも機械編みもしてました。
Posted by ぱくちゃん at 2013年11月13日 15:27
みどさん

みどさんすごい機械編み出来るんだ?
隠してないで持ってるものどんどん出してくださいね^^
パンチカードって出勤の時の?
昔は出勤はこれを押して 笑

何にしようかなあ 何が出来るのか私にもわかりません
糸が太すぎて10号以上でないと編めませんね


ぱくちゃん

ぱくちゃんも機械編出来るんだ
もうやってないの?
みんな凄いな 私はホント何も出来ない人間で 真似事だけしてます
思いついたら行動は早いんだけどね 笑
そうそうセーター段によって色の違うのもありました
そんなに計算された色合いじゃなく
まあこれがあるからここに入れるかくらいの 笑
Posted by ぷ~ at 2013年11月13日 17:36
おいらも、手編みでチョッキとか編んでもらってた。
えらく派手なショッキングピンクとスカイブルーみたいな感じ。
足りなかったんだろうな、ぷーちゃんと同じで。
でも、なんか子供心に、カッコ悪くて着たくないんだけど、何となく悪いような気もして嬉しいような気もして、気持ち悪いようないいような・・・複雑な心境だった。まるでおねしょして(夢の中でトイレが見つかって)気持ちがいい~→撃沈(冷たい)みたいな。

機械編みなんてのは、金持ちがするやつじゃないか?
ウチのオバアチャンは、変な棒で編んでたぞ。それが1本の時と2本の時があった。1本の時は耳かきみたいな棒。二刀流の時は先のとんがった串みたいな棒を使ってた。
私は、そういうこと、ようやらんけど。

なんか、手作りってやっぱり愛があっていいな。
Posted by 無有のかぁちゃん無有のかぁちゃん at 2013年11月13日 20:38
無有のかぁちゃん

うちは貧乏だったけどなあ
何で持ってたんだろう? でも母親はとても賢い人で
何でも出来るあこがれの人 今もそうです♪

棒編みだよね むか~しやったことあるような
妄想かな? 笑
今どき手編みのセーター着ている彼氏っているのかしら?
Posted by ぷ~ぷ~ at 2013年11月13日 22:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。