2012年10月07日

幻の花「ブルーアマリリス」開花INデンパーク

★★★★

幻の花と言われる
ブルーアマリリス
現在、安城市デンパークで華麗に咲いてますキラン


ブルーアマリリスはブラジル南部の山岳の岸壁に生息するヒガンバナ科の植物

種から育てると開花まで20年以上かかり
開花から数日で花がしぼんでしまうため
ブラジルでは「幻の花」と呼ばれています

安城市のデンパークでは今月1日につぼみを確認
4日に開きだしました

二株それぞれ6輪の花をつけていますハート

あと数日は綺麗に見られそうですにこにこ


幻の花「ブルーアマリリス」開花INデンパーク幻の花「ブルーアマリリス」開花INデンパーク



同じカテゴリー(日帰り愛知県内)の記事画像
形原あじさい祭り(雨)
豊田市近郊でいちご狩り@コンドウ農園(東郷町)
キンブルから5分 癒しの楽園へ♡
あじさい祭り@形原温泉あじさいの里2018
まるは食堂で海老フライを食べる!(南知多豊浜本店)
同じカテゴリー(日帰り愛知県内)の記事
 形原あじさい祭り(雨) (2019-06-25 14:55)
 豊田市近郊でいちご狩り@コンドウ農園(東郷町) (2019-01-26 20:52)
 キンブルから5分 癒しの楽園へ♡ (2018-10-22 17:42)

Posted by ぷ~(風太)  at 18:47 │Comments(3)日帰り愛知県内

この記事へのコメント
こんばんは!

幻の花綺麗ですねー♪
デンパークで種から育てたんでしょうか??

それしてもほんと幻ですねー!!
そんな貴重な花なら一回は見ておきたいものですね!
Posted by ちゃーみー at 2012年10月07日 18:55
幻と付くと食指が動きますね。

大阪花の万博でヒマラヤの青いケシ「メコノプシス・グランデス」が登場した時には、即出かける計画をしました。現在に至りメコノプシスの仲間は日本でも少し標高の高い地域で栽培されるように・・・

さて、安城はどうしようかな・・・
Posted by 豊田の和ちゃん at 2012年10月07日 19:01
ちゃーみーさん

こんばんは♪ 
今日も暑い一日でしたね

種から育てたのではないようです
それぞれ一本づづ違う所から譲り受けたものらしいですよ

花って育てるの難しいんですね 
幻なので他のとは扱いも違いました^^


和ちゃん

さすが和ちゃん
「メコノプシス・グランデス」という花名前も聞いたこと
ありません 初めてネットで見てみました

カメラですがロープで近づけないですが望遠いっぱいで撮れば
もうちょっとはアップのが撮れたかもしれません^_^;
Posted by ぷ~ぷ~ at 2012年10月07日 20:14
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。