2011年03月19日

20世紀少年のロケ地を訪ねる

★★★★

映画“20世紀少年(最終章)ぼくらの旗”
ロケ地となった常滑市を先日訪ねました車

ロケ地として選ばれたのは常滑市にある“焼き物散歩道”
この映画の監督である堤監督が中部国際空港で弟一章の撮影を終えた後
古い木造家屋やレンガの煙突が並ぶ
“焼き物散歩道”を訪れたのがきっけで
昭和の街並みを探していた監督の目に留まり撮影場所となったようですキラン

“目の前に現れた街は21世紀でありながら活性化していた
昭和の時代をそのまま冷凍保存していたような
不思議なたたずまいだった”

と街並みとの出会いを振り返ってそうコメントを残しています

現在も昭和30年、40年代の街並みを楽しむ観光客が多く訪れています

焼き物散歩道でのロケ風景(バイクに乗っているのは俳優の唐沢寿明さん)
  ↓
20世紀少年のロケ地を訪ねる










20世紀少年のロケ地を訪ねる











レトロなレンガ造りの建物

20世紀少年のロケ地を訪ねる















のどかな古い町並みは散策するのにとても素敵な街並みだと思いました
いろいろな発見が出来ますキラン また是非機会があれば訪れてみたい場所ですハートウィンク




同じカテゴリー(日帰り愛知県内)の記事画像
形原あじさい祭り(雨)
豊田市近郊でいちご狩り@コンドウ農園(東郷町)
キンブルから5分 癒しの楽園へ♡
あじさい祭り@形原温泉あじさいの里2018
まるは食堂で海老フライを食べる!(南知多豊浜本店)
同じカテゴリー(日帰り愛知県内)の記事
 形原あじさい祭り(雨) (2019-06-25 14:55)
 豊田市近郊でいちご狩り@コンドウ農園(東郷町) (2019-01-26 20:52)
 キンブルから5分 癒しの楽園へ♡ (2018-10-22 17:42)

Posted by ぷ~(風太)  at 14:07 │Comments(4)日帰り愛知県内

この記事へのコメント
こんにちわ!

20世紀少年の大ファンで、コミックと映画は欠かさず見ました。
今度、ロケ地まで足を運んでみようと思っていた時です。
穴場?あったら教えて下さい。
Posted by 脳トレ at 2011年03月19日 14:41
脳トレさん

穴場かどうかわかりませんがすごい行列の出来ているラーメン屋さんが
常滑にあります名前は“八百善”
店構えはすごいこれまたレトロな古い感じのお店
めちゃくちゃ大きい焼き豚目当てに開店時よりお客さんが待ってます
残念ながら平日11時過ぎに行きましたがもう15人くらい行列で
諦めました

焼き物散歩道は傾斜地にあって
一軒一軒覗いてみるとそれぞれ趣のある
お店であったり建物であったりいい天気ならとてものんびり
できます 散策者用にパンフレットもありますから利用されると
より楽しめますよ
Posted by ぷ~ぷ~ at 2011年03月19日 15:17
こんにちは!

20世紀少年 大好きでコミックスも読んだし 映画も観ましたが
常滑が撮影地だとは知りませんでした!

もいっかい 映画観てみます!
Posted by かぼすけかぼすけ at 2011年03月19日 22:31
かぼすけさん

20世紀少年ファン結構いるんですね♪
映画を観た方が現地に行くとたぶん2倍楽しめると思います
あっここなんだとか再確認できるし
まだまだ愛知も面白いところいっぱいありそうですね♪
春近しですね~ 
Posted by ぷ~ぷ~ at 2011年03月20日 01:40
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。